So-net無料ブログ作成
検索選択
mac / iphone4s / iPad ブログトップ

EYE-Fiと iphone4s /iPad3連携べんり技 [mac / iphone4s / iPad]

以前のブログでeye-fiの事書きましたが、iPad3導入によりさらに便利になりました。
eye-fiはデジカメのSDメモリーカードの変わりに突っ込んでおくだけで画像と動画iphone4sに自動転送されるというカードです。
iphone/image-20120605164330.png

このiphone4sに飛んだ画像がどうなるかというとiphone4sのカメラで撮った時に保存されるカメラロールに自動的に入ります(eye-fiアプリを起動させると)。

こっから先が小技になるのですけど(←知ってる人は見ないこと)
1、iphone4sのicloudをonにしてフォトストリームもonにしておくと、画像がcloud上にアップされます。簡単に言うと会社で使う共有ファイルにアップされるってこと。(wifi接続してないとだめよ!)

2、今度はiPadのicloudもiphoneと同じように設定します。そうするとiPadのフォトストリームに画像が自動的にダウンロードされます(wifi接続してないとだめよ!)

3、つまりデジカメとiphoneとiPadの融合です。(パソコンいらずでOK)高画質の写真をiPadで楽しみながらfacebookやブログを更新できます。そして残したい画像だけmacに転送。macOS10.6以降だとmacでもicloudが使えるのでmacとも同期しちゃいます。

ここでのキモはwifi接続されているって事です。wifi接続されてさえいれば、上記のことがその場でできますからwifiルーターがあると更に便利。

使用イメージ:(旅行先などででの妄想)
1デジイチなどで写真をとる。
2デジカメからiphone4sへ画像が飛ぶ。(ここではwifiルータ無くても飛びます)
3ホテルや旅館でゆっくりビールでものみながらwifi接続(wifiルータあると◎。ホテルに無料の無線LAN飛んでいれば、それでもOK、最近無線LAN付きのホテルや旅館多い)
4iPadの大きい画面で写真をチェックしながらブログ更新(大きい画面で写真を楽しめるだけでも◎)

もう旅先でノートパソコンはいりません!(←いばるなっ!)
mac / iphone4s / iPad ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。