So-net無料ブログ作成

eye-fiで画像確認 [カメラ]

今どきのデジカメにはwifi機能がかなり装備されて来ていますがeye-fiが本当に便利なのでインプレ書いちゃいます。
eye-fiの機能はwebサイトで確認してもらうとして、デジ一使いの悩み。
・撮った写真の確認はボディ背面液晶のみなので小さくて不満
・すぐにパソコンに取り込めない
・ipadに取り込めたら大画面だしいいのになあ
・ipadにカメラコネクトキットがあるがメモリーカードの抜き刺しが面倒。
・だいいちipadのカメラコネクトキットはSDカードのみ対応でCFカードが使えないのが致命傷
・もっと素早く転送できないものか

image-20130824160224.png

でもeye-fiを使うことでiPadに自動転送できるので写真を直ぐに確認出来ます。
デジ一使いの人は写真にこだわっていると思いますから直ぐに見られるのはメチャメチャいいですね。
私のEOS5DはCFカードを使っているのでアダプターが必要でしたけど5Dをwi-fi仕様にするためには必要ですね。
SDカードのデジイチだったらアダプターはいりません。
一枚3秒くらいで転送できますから十分実用に耐えられます。raw画像を取り込むにはeye-fi pro版が必要になります。自分もrawを使う時はカメラでraw+jpegで撮影します。するとjpegのみ取り込めるのでrawは後でパソコンにいれてjpegで画像確認だけにipadを使うには十分です。

image-20130824160311.png

new LENS SIGMA50mmf1.4 [カメラ]

EF50mmf1.8からSIGMA50mmf1.4を導入した。理由はズームより単焦点の方が写りが良いし絞りのコントロールが面白いのが解ったからかなあ。EF50f1.8でも十分なんだけどEOS5Dボディにカッコ良く合わせたいし(#^.^#)という訳でやって来ましたSIGMA50mmf1.4です。

EF50と比べたらど迫力の前玉に二周りはサイズアップしてる(*^^*)重量もかなり重くなった。

image-20130824152239.png

でもボディとのバランスは◎。

image-20130824152256.png

まとめ、f1.4の極薄の被写界深度と絞った時のカリカリ感を楽しみたい。(#^.^#)

image-20130824152525.png


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。